尿検査

便検査

入院便利ガイド 〜入院生活の概要と必需品〜


病気やケガなどでの入院は突然やって来ます。本人はもちろんのことご家族にとってもショックや不安のなかで、入院の準備をしたり、入院生活をスタートしなければなりません。
当サイトでは、そんな急なときでも慌てないために、管理人自身の体験も含めながら、入院に必要なものや病院での生活、入院費用などについての概要をご紹介しています。
スポンサードリンク
入院便利ガイド HOME >> 検査結果の見方 >> 尿検査、便検査

尿検査、便検査
尿検査は、尿の成分や性質を検査することにより体の異常の有無を調べるものですが、特に糖尿病などの病気や腎臓や尿路(腎盂、尿管、膀胱、尿道)の機能低下を把握したい場合に、手軽に行うことができる検査です。

尿検査の主なものは、次のとおりです。
  ・尿ウロビリノーゲン
  ・尿潜血反応
  ・尿蛋白
  ・尿沈査
  ・尿糖
  ・尿比重

便検査は、排泄した便の成分を調べることにより、食道や胃、腸、肛門などの消化器系からの出血や、病原菌や寄生虫などの有無などを把握し、体内に異常がないかを検査します。
  ・便潜血反応


スポンサードリンク


CONTENTS
入院の流れと概要
入院グッズ・必需品
病院で利用できる設備
病室・個室と大部屋
入院生活・病院の1日
病院の食事と味
入院費用とその内訳
入院して困ったこと
入院お見舞いのマナー
手術・手術前と手術後
看護師さんは重労働
患者としての気持ち
車椅子からの目線
糖尿病と教育入院
OTHER CONTENTS
病院とは  診療所とは
病院の種類(分類)
病院の開設者
診療科の種類
病院内での職種(資格)
検査結果の見方
血液一般検査
血液生化学検査
尿検査、便検査
プロフィール

当サイトの内容につきましては、あくまでも参考程度にご利用ください。特に病気やケガの記述部分につきましては、自己判断なさらずに医師に相談するようお願いいたします。
Copyright(c) jamiron All rights reserved